知り合いのタイ人が日本に来た

知り合いのタイ人が日本に来た。日本国内で誕生日を迎えるとのことで、知り合いの日本人やタイ人集まり小さな パーティをした。私は平日だったのでスックサンワンクート(日本語で誕生日おめでとう)を言いに行き少しだけご馳走になり帰った。タイ人は2人来たのだが2人ともタイのバンコクでレストランを経営していて、日本にたびたび遊びに来れる身分(うらやましい)私は日本国内でもなかなか遊びに行けない。誕生会は楽しめ平日でなかったら朝まで騒いでいただろう。今週は小さなイベントや用事がかさなり更新が滞っていました。私は少しだけタイ語を話せるのですが、改めてタイ語の難しさを実感した、中国語などは声調が4声なのだがタイ語は5声ある、声調が違うと意味も全然違いまったく通じない。タイ人の片言の日本語と私の片言のタイ語で支離滅裂になり意味不明になることもあるが、覚えたての頃はそこがまた面白かったりする。日本語にも橋、端、箸などは読みは全部同じでも意味違うし、できる、できる?ではイントネーションが違うと疑問になる。私は日本人だのに日本語も難しい。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

アジアパラダイス

Author:アジアパラダイス
略称 アジパラ 
千葉県 男
訪問有難う御座います

リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
amazon
フリーエリア
フリーエリア
楽天